千寿の楽しい歴史
kusennjyu.exblog.jp
ブログトップ
<   2017年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|Topに戻る
2017渡瀬祇園・千寿の楽しい歴史
渡瀬祇園

平成29年7月29日

みやま市高田町下楠田 渡瀬町

かませ 健康祈願

a0137997_152531.jpg



a0137997_1535655.jpga0137997_1541451.jpg


a0137997_1543548.jpga0137997_1545054.jpg


a0137997_15514100.jpga0137997_1553057.jpg


a0137997_1555422.jpga0137997_1561142.jpg


a0137997_156407.jpga0137997_1565259.jpg


a0137997_1571940.jpga0137997_1574275.jpg


a0137997_158571.jpg



a0137997_1583454.jpga0137997_159014.jpg


a0137997_1593142.jpga0137997_1594718.jpg


子供祇園囃子  午後6時40分~


a0137997_1456979.jpg



a0137997_15173436.jpg



a0137997_15175566.jpg



a0137997_15181926.jpg



a0137997_15184131.jpg



a0137997_15185942.jpg



a0137997_15191511.jpg



a0137997_15193415.jpg



a0137997_15195358.jpga0137997_15201495.jpg


たかた媛太鼓&つくし会

a0137997_15215457.jpg



a0137997_1522281.jpg



a0137997_15224775.jpg



a0137997_1523311.jpg



a0137997_15232037.jpg



a0137997_15233822.jpg



a0137997_15235515.jpg



a0137997_15241456.jpg



a0137997_15243081.jpg



a0137997_15244550.jpg



a0137997_15252487.jpg



a0137997_15254381.jpg



a0137997_1526235.jpg



a0137997_15261917.jpg



a0137997_15263941.jpg



a0137997_15265736.jpg



a0137997_1527146.jpg



a0137997_15273252.jpg



a0137997_15284575.jpga0137997_15294559.jpg


a0137997_15303973.jpg



a0137997_1531152.jpg



a0137997_1531288.jpg



ありがとうございました。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-30 15:32 | みやまのまつり | Comments(0) |Topに戻る
2017鎮魂と平和へのコンサート(第二部)・千寿の楽しい歴史
鎮魂と平和への出発(たびだち)コンサート

伊藤整一海軍大将生誕の地初公演

平成29年7月24日
 午後6時30分開演

みやま市高田町 まいピア高田 多目的ホール

沖縄アメリカーナ メリー&デイビット

a0137997_21195336.jpg



a0137997_21201623.jpga0137997_21203194.jpg


1・安波節

2・Okinawa is may home

3・三村踊り

4・肝がなさ節

5・no woman No cry

a0137997_21262966.jpg



a0137997_2126446.jpg



a0137997_2127084.jpg



a0137997_21271741.jpg



a0137997_21274585.jpg



a0137997_2128391.jpg



a0137997_21282353.jpg



a0137997_21283876.jpg



a0137997_21285335.jpg



花束贈呈

大和さくらの会会長から喜納昌吉氏へ

a0137997_13492226.jpg



a0137997_1350865.jpg



表彰  河野幸宏氏

彼は大和さくらの会事務局長として会長の下で1年余働き、その実績が認められ東京本社で新たな業務につき幹部候補の1人です。

a0137997_13562275.jpg



a0137997_13573896.jpg



a0137997_13575458.jpg



a0137997_1358116.jpg



a0137997_13583272.jpg



喜納昌吉氏&チャンプルーズ

a0137997_1401950.jpg



a0137997_1405172.jpg



1・花 すべての人の心に花を

a0137997_1422188.jpg



2・ハイサイおじさん

他2曲

平和宣言 

a0137997_1443831.jpg



閉会の言葉 大和さくらの会副会長 桑畑貢氏

a0137997_14124543.jpg



フイナーレ

会場の皆で共に歌おう すべての人の心に花を

a0137997_14104961.jpga0137997_1411177.jpg


a0137997_1413425.jpga0137997_14135725.jpg


a0137997_14152448.jpg



a0137997_14154060.jpg



a0137997_14155849.jpg



a0137997_1416357.jpg



a0137997_14165231.jpg



皆さん、有難うございました。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-26 14:25 | 伊藤整一海軍大将 | Comments(0) |Topに戻る
2017鎮魂と平和へのコンサート(一部)・千寿の楽しい歴史
鎮魂と平和への出発(たびだち)コンサート

伊藤整一海軍大将生誕の地初公演

平成29年7月24日 午後6時30分開演

みやま市高田町 まいピア高田 多目的ホール

a0137997_16395684.jpg



a0137997_16411016.jpg



a0137997_16413166.jpg



開会のことば 実行委員長  黒木大地

a0137997_16435842.jpg



テナーサックス奏者  綾部幸治

元海上自衛隊音楽隊テナーサックス奏者

a0137997_16474696.jpg



1・炭坑節

2・長崎は今日も雨だった

3・Wave(ボサノバ)

4・上を向いて歩こう

シンガオソングライター 野田かつひこ




1・御手作の歌(生誕の地)

2・井筒(舞の歌)

3・大和桜(伊藤大将に捧ぐ唄)  以下写真

a0137997_16571022.jpg



a0137997_1659487.jpg



a0137997_16591923.jpg



a0137997_16593877.jpg



a0137997_16595623.jpg



a0137997_1701414.jpg



a0137997_1703950.jpg



a0137997_1705771.jpg



a0137997_1711528.jpg



a0137997_1714571.jpg



a0137997_1722528.jpg



続きます。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-25 17:04 | 伊藤整一海軍大将 | Comments(0) |Topに戻る
20172017中島祇園(大蛇山と踊り山)・千寿の楽しい歴史
中島祇園(大蛇山と踊り山)

平成29年7月22日 午後7時頃

大蛇山(東上町)


a0137997_10513556.jpg



a0137997_10524033.jpg



a0137997_1053617.jpg



a0137997_10532792.jpg



a0137997_10535240.jpga0137997_1054823.jpg


a0137997_105536.jpga0137997_10552253.jpg


踊り山(西上町)

a0137997_10572537.jpga0137997_1058138.jpg


a0137997_1103558.jpg



a0137997_1105918.jpg



a0137997_1112246.jpga0137997_1113581.jpg


a0137997_1115612.jpg



a0137997_112207.jpga0137997_1125095.jpg


a0137997_1131520.jpga0137997_1135977.jpg


a0137997_1142476.jpga0137997_1145556.jpg


a0137997_1151719.jpg



有難うございました。





みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-24 11:11 | 柳川・大牟田・大川の歴史散策 | Comments(0) |Topに戻る
2017中島祇園(獅子山・下町)・千寿の楽しい歴史
中島祇園(獅子山・下町)

平成29年7月22日 午後6時30分出発


a0137997_17573212.jpg



a0137997_17583239.jpg



a0137997_17585590.jpg



a0137997_2131493.jpg



a0137997_21315380.jpg



a0137997_2132171.jpg



a0137997_21323477.jpg



スタート

a0137997_2133898.jpg



a0137997_21334433.jpg



a0137997_213439.jpg



a0137997_21341888.jpg



a0137997_2134367.jpg



a0137997_21351350.jpg



a0137997_21353034.jpg



a0137997_21354713.jpg



a0137997_213645.jpg



a0137997_21363139.jpg



a0137997_21364632.jpg



a0137997_2137573.jpg



a0137997_2137207.jpg



a0137997_21373525.jpg



a0137997_21375276.jpg



a0137997_21384971.jpg



a0137997_2139575.jpg



a0137997_21391939.jpg



続きます。




みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-23 21:28 | 柳川・大牟田・大川の歴史散策 | Comments(0) |Topに戻る
2017長谷古墳群(④村山健治収集伝長谷出土資料)・千寿の楽しい歴史
長谷古墳群(ながたにこふんぐん)

瀬高町大草 

みやま市史資料編上巻(発行・平成29年3月)

P332~P339より

みやま市教育委員会発行


④村山健治収集伝長谷出土資料(図16・17)

a0137997_11382856.jpg



a0137997_11393418.jpg



この玉類2点は、郷土史家の村山健治が「長谷出土」と概要報告で報告しているものですが(文献1)、氏作成の古墳一覧表に記載はなく、長谷遺跡群での詳細な出土地点・遺構、出土年月日などの情報は不明です。

いずれも古墳時代のガラス製勾玉・翡翠製異形勾玉としては形態的・製作技法的にも類例がないことから、古墳時代以降に製作されたものの可能性があります。

ガラス製勾玉

ガラス製勾玉の法量は長さ6.5cm、幅4.1cm、厚さ1.8cm、孔径0.5cm、重さ79.14gを測る。かなりの大型勾玉です。全ての表面はヒビおよび凹凸が顕著に見られることから、鋳型ではなく、練り伸ばし(巻き付け)技法により製作されたと思われます。色調は明緑灰色で、ガラスの材質は分析により、鉛ガラスということがわかっています。かなりの大きさであることから、未研磨、鉛ガラス、明緑灰色であることから、古墳群に伴うものかどうかは不明です。

ヒスイ製異形勾玉

先のガラス製勾玉と同様「長谷出土」とされるもので、法量は長さ4.4cm、幅1.55cm、厚さ1.1cm、孔径1mm、重さ20.66gを測り、クサビ状を呈するものです。中央上部に穿孔を施しており、A面は穿孔部から先端部にかけて、B面は穿孔部を中心に、金属と鋭利な工具による細線の文様を刻んでいますが、A・B面とも何を描いたかは不明です。色調は緑色~緑白色で、材質は良くないものです。古墳時代後期の勾玉は、定型的な形態がほとんどであることから、古墳群に伴うものかどうかは不明です。


続きます。





みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-16 11:43 | みやま市の歴史 | Comments(0) |Topに戻る
2017江浦祇園1・千寿の楽しい歴史
江浦祇園1  みやま市高田町

平成29年7月15日(土)

八剣神社奉納


a0137997_10434171.jpg



a0137997_10444054.jpg



a0137997_10453135.jpg



a0137997_10454932.jpg



a0137997_1046853.jpg



a0137997_10463321.jpga0137997_10465413.jpg


a0137997_10474930.jpg



a0137997_10481943.jpg



a0137997_10492044.jpg



a0137997_1050753.jpg



a0137997_10502543.jpg



a0137997_10504687.jpg



a0137997_1051279.jpg



a0137997_10512787.jpg



a0137997_10515146.jpg



a0137997_1052980.jpg



a0137997_10523668.jpg



a0137997_1053158.jpg



a0137997_10532568.jpg



a0137997_10542100.jpg



a0137997_10542545.jpg



a0137997_1054533.jpg



a0137997_10551787.jpg



a0137997_10553413.jpg



続きます。







みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-16 10:56 | みやまのまつり | Comments(0) |Topに戻る
2017長谷古墳群(③伝長谷遺跡群出土資料)・千寿の楽しい歴史
長谷古墳群(ながたにこふんぐん)

瀬高町大草 

みやま市史資料編上巻(発行・平成29年3月)

P331~P339より

みやま市教育委員会発行


③伝長谷遺跡群出土資料

個人の方により市に寄贈された資料です。資料を収めた木箱の箱書きに「山門郡瀬高町大字大草女山 平嶋所有山林より採土中に発見したる品物なり 耳環10個、首飾27個 昭和46年3月」と記され、長谷遺跡群付近の横穴墓出土遺物と考えられます。

耳環(図14・15、観察表は表4)

箱書通り計10点現存し、銅錆が顕著なため、鍍金の痕跡が確認できない(3)と銅芯鍍金の(8)以外は銅芯銀箔貼鍍金のものです。

勾玉・管玉・ガラス玉(図14・15、観察表は表5)

箱書では「首飾27個」と記されていますが、現在は22点確認できます。

勾玉はヒスイ製2点、碧玉・メノウ製が各1点の計4点あります。いずれも材質は違いますが、質は良くないものです。特に、(14)は孔を上面と側面から穿孔していますが、上部の穿孔時に上部が欠損したため、上部を切り取り、上面と側面から穿孔し、勾玉として使用したものと考えられます。

管玉は、碧玉製5点が現存しており、いずれも孔は両面穿孔です。ガラス小玉はやや大きめの玉7点と小玉6点の計13点が現存しています。

a0137997_11294740.jpg



a0137997_11302670.jpg



a0137997_11313063.jpg



a0137997_1132379.jpg



続きます。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-14 11:32 | みやま市の歴史 | Comments(0) |Topに戻る
2017長谷古墳群(②村山健治収集資料)・千寿の楽しい歴史
長谷古墳群(ながたにこふんぐん)

瀬高町大草 

みやま市史資料編上巻(発行・平成29年3月)

P330~P339より

みやま市教育委員会発行


②村山健治収集資料  

伝長谷古墳群8号墳出土資料 

資料が出土した8号墳は女山神籠石長谷水門の丘陵先端部に位置する古墳(図4)で、村山健治の概要報告の図面(図5)から小型の竪穴式石室であったと考えられます。概要報告(文献1)によると、8号墳から刀装具を含む大刀1振・馬具(轡)・耳環9点、水晶製管玉1点が出土したとされ(表1)、現在刀装具、大刀の一部のほか、8号墳出土とされる耳環15点が市および九周歴史資料館に保管されています。ここでは8号墳出土とラベルに記された村山健治収集資料について紹介します。

a0137997_17495838.jpg



a0137997_17532260.jpg



a0137997_17535036.jpg



大刀(図10)

(1)は、大刀の身先端部付近で、長さ12.9cmが残っています。(2)は長さ26cmほど残存する大刀の身で、鞘(さや)の木質が一部残っています。

刀装具など(図11・12)

(1)は金胴装鐔(こんどうそうつば)です。鎺(はばき)とは別造りのもので、鉄製
の鎺に厚さ1.5mm程度で、銅板で覆い、その後鍍金を施しています。鎺の裏面は現在剥離して、鉄部分が露出していることから、本来は表面と同じく銅板で覆っていた可能性があります。また、土圧により鐔(つば)が曲がっています。法量は長さ6.8cm、幅5.2cm、厚さ1.6cm、重さ42.5gを測ります。(2)は大刀の切羽で、厚さ1mmの銅板に鍍金を施して製作しています。裏面には鉄錆(てつさび)が認められます。法量は長さ5.9cm、幅3.5cm、高さ1.1cm、重さ6.6gを測ります。(3)は鞘尻金具(さやじりかなぐ)で、表裏2枚の板を銀蝋付(ぎんろうづ)けし、その後鍍金を施したものです。上面には幅5mmの責金具痕(せめかなぐこん)が残っています。法量は長さ9.7cm、幅2.8cm、厚さ1.9cm、重さ51.4gを測ります。

(4)は方頭環頭で、中央に1cm程度の円形の懸通孔(かけどおしあな)を開け、最後に別造りの銅板を銀蝋付けで蓋をして製作したと想定されるものです。鍍金は認められません。法量は長さ3.8cm、幅3.3cm、厚さ1.75cm、重さ5.3gを測ります。この(4)の方頭環頭は、概要報告(文献1)で情報は掲載されていませんが、この方頭環頭と(1~3)がセットで方頭環頭おお刀を構成していた可能性があります。

(5)も概要報告で情報はないものですが、刀装具の責金具と思われるものです。銅芯鍍金のもので、土圧により歪みとワレが生じています。法量は長さ4.0cm、幅2.4cm、厚さ0.25cm、重さ261gを測るものです。(3)の鞘尻金具には責金具痕が認められますが、(5)は大きさから鞘間の責金具と考えられます。また、(1~5)はセットであった可能性があります。

a0137997_17561111.jpg



a0137997_17562925.jpg



耳環(図12・13、観察表は表3)

(1~15)は、8号墳出土とされる耳環15点ですが、一覧表(表1)には耳環8点出土したとされるため、少なくとも7点は他の遺跡ないしは本古墳群の他の古墳採集のものが含まれていると思われます。また銅芯銀箔貼の耳環が多くを占めており、意図的に銀箔貼のものが集められた可能性も考えられます。

a0137997_17572217.jpg



a0137997_17574448.jpg



a0137997_1811940.jpg



続きます。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-13 17:57 | みやま市の歴史 | Comments(0) |Topに戻る
2017長谷古墳群(瀬高町大草)・千寿の楽しい歴史
長谷古墳群(ながたにこふんぐん)

瀬高町大草 

みやま市史資料編上巻(発行・平成29年3月)

P328~P339より

みやま市教育委員会発行


長谷古墳群は、古僧都山から西に延びた2つの尾根上および斜面に築造された石室墳と横穴墓からなる古墳群、縄文時代早期とされる大型礫器などが出土した散布地からなる遺跡です。古墳群は、国指定史跡女山神籠石の列石内、長谷水門付近の標高50~100mの尾根上および斜面に位置します。かつては、古墳時代後期を中心とする古墳が100基以上存在したとされますが(文献1)、戦後の蜜柑園造成により横穴墓を中心とする多くの古墳が失われてしまったと考えられます。そのうち、横穴墓から出土したとされるイモガイ製飾金具(指定名称は「貝製雲珠」)3点は昭和34(1959)年に福岡県指定有形文化財(参考資料)として指定されています。

古墳群の調査は、昭和33(1958)年の蜜柑園造成の際に3~11号墳が発見され、その後郷土史家の村山健治らによる発掘調査を継起として昭和34(1959)年に東京大学理学部人類学教室の鈴木尚・近藤四郎によって人骨収集を主目的とした発掘調査が行われています。なお、昭和33・34年調査の成果は、東京大学の調査にも協力した村山健治によって概要報告が行われています(文献1)。また、その後、調査結果の一部は『瀬高町誌』(文献2)や『誰にも書けなかった邪馬台国』(文献3)などの村山の著作に掲載されています。さらに、村山からの資料提供によると思われる、岩崎光による学会誌への本古墳群概要報告があります(文献4)。

村山が先の概要報告や著作に掲載した本古墳群の一覧表をもとに、内容を精査し、作成したものが、表1の一覧表です。表の調査主体が「○」のものは東京大学が調査主体、空欄は村山らが調査したものになります。今回、東京大学が調査以外の石室墳・横穴墓については存在した略測図を再トレースし、図5に掲載しています。

a0137997_19544395.jpg



a0137997_19581520.jpg



本古墳群では、これまで石室墳および横穴墓が計54基以上確認されており(図4・表1)、墳墓は古墳時代中期と考えられる石棺系石室2基と小竪穴式石室ないしは石棺系石室と考えられる古墳4基を契機として、古墳時代後期後半~7世紀後半まで築造・追葬された横穴墓の主体となります。

石棺系石室と考えられる14・16号墳は、尾根上でも立地の良い平坦地に築造されています。表1で村山が「石積石槨」とした4・7・9・10号墳も小形の竪穴系石室ないしは石棺系石室の可能性があり、古墳時代中期に属する可能性が高いと考えられます。これらが全て中期に属するとなると、小形の竪穴系石室ないしは石棺系石室がまとまって展開する状況が推測されます。なお、石室規模が2.3m×1m程度の小形の竪穴系石室と思われる8号墳は、石室形態では古墳時代中期に位置づけられますが(図5)、村山の報告によると、出物が環頭大刀(かんとうたち)の可能性がある刀装具を含む大刀1振(図10・11・12)、馬(轡・くつわ)、耳環8点、水晶製管玉1点という古墳時代後期でも後半の副葬品構成であることから、石室形態と出土遺物の時期が一致しません。このため、8号墳出土遺物は、ほかの古墳のものが何らかの理由で混入した可能性があります。

a0137997_2041310.jpg



a0137997_208325.jpg



a0137997_2085745.jpg



a0137997_2091680.jpg



続く古墳時代後期前半には、古墳群が継続していたかどうかは不明です。後期後半には古墳群の主体となる横穴墓と、横穴式石室を主体とする円墳(54・56・57号墳そのうち56・57号墳は後に瀬高町教育委員会により発掘調査が実施された山内1・2号墳(文献5))が、隣接した位置に築造されています。また、盗掘は受けていましたが、正式な発掘調査が行われた56・57号墳(山内1・2号墳)と現在伝わる本古墳群の横穴墓の副葬品を比較すると、輻輳された馬具・武器類・土器累の構成・質・量などほぼ同様で、複室横穴式石室と横穴墓という築造に係る労働力という面からは大きな違いがあるものの、副葬品では大きな違いが認められないという特徴があります。

横穴墓は、東京大学調査のものも含めて、天井部がドーム状を呈し、平面形が方形を基調とする単室構造のもののみ認められます。杉本岳史によると、これまで正式な発掘調査が実施された八女市(旧立花町)を中心とする矢部川流域の横穴墓は、奥壁側の一方ないしは奥壁・両側壁を「コ」の字状に一段高くする屍床施設、天井形態は家形複室構造という地域性がみられることが指摘されていますが(文献6)、本古墳群の横穴墓の構造とは大きく異なるため、本地域の横穴墓は八女地域とは系譜が異なる可能性があります。

37号墳は、玄室の平面形が若干縦長を呈した方形で、羨道先端部には筑後地域の小郡市の花立山古墳群1号横穴墓に見られるテラス状の高まり(灯明の掘り込みは後世の改変の可能性が考えられます)が見られます(図2・5)。さらに、東京大学調査の30号墳では、遠賀川流域の横穴墓で特徴的に見られる羨門部石組み構造がみられることから、杉本が指摘するように、遠賀川流域の横穴墓の影響が認められます(文献6)。

a0137997_2010459.jpg



a0137997_20101962.jpg



a0137997_201034100.jpg



石室墳と横穴墓が隣接して築造され、この両者の副葬品の質・量の差がないこと、また遠賀川流域の影響が見られる横穴墓を有する本遺跡群は、遠賀川流域と菊池川流域という横穴墓分布地域とを結ぶ地域間交流の存在を推測できる遺跡として重要です。

続きます。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-07-06 20:16 | みやま市の歴史 | Comments(2) |Topに戻る