千寿の楽しい歴史
kusennjyu.exblog.jp
ブログトップ
2017相島の積石塚群2・千寿の楽しい歴史
相島の積石塚群2

とき 平成29年8月26日(土)午後

場所 新宮町相島

ガイドの山口さんの相島古名説明

a0137997_17134517.jpg



a0137997_17142182.jpg



a0137997_1715851.jpg



1・玄海灘に浮かぶ島の古名

小六島についての拙稿を九州古代史の会で発表させていただいています。

9吉備児島=相島

理由①相島の古名が阿閇島。古事記が奏上されたときの元明天皇の諱が阿閇皇女。さらに、その娘が吉備皇女。つまり、吉備児である。

理由②元明天皇の勅命によって建てられた九州一の大伽藍であった脊振山霊仙寺の現存する乙護摩法堂は、その主軸を相島に向けている。つまりお参りすると相島方向となる。

10小豆島=玄界島

理由①玄界島の古名は、月海島。これを逆にすると、海月⇒あまつき⇒あづき

理由②玄界島に残る伝説、百合若伝説の百合若の妻が春日姫。小豆島の古事記に記載される又の名が大野出姫。福岡の春日市と大野城市は、隣接しお互いに入り組んでいる。大正時代までは、春日村と大野村であった。春日姫=大野村出身の姫であろう。

11大島=宗像大島

理由 古事記での大島の又の名は大多麻流和気=大霊流別。宗像三女神は、天照と素戔嗚の誓約によって、生まれたのであるから「大霊が別けられた」の表現にぴったり。

12女島=糸島姫島

理由①大分姫島には古事記の国生み神話とつながる伝承はないが、糸島姫島には、山幸彦の妻である
豊玉姫の誕生伝説がある。昭和天皇即位時の祭祀に使った主基田(福岡市早良区脇山)の祭殿は、姫島に向けて祭祀を行った形跡がある。

理由②姫島神社の相殿、生島神社の祭神は「天一根」であり、これは古事記表記の女島のまたの名と一致する。

13知訶島=志賀島

理由①志賀島を古来からチカノシマと呼んだ形跡あり。神功皇后伝説、博多古図などより。

理由②志賀島には君が代の意味が解る神事が行われている。「詞」を「知」る島である。古来安曇族の本拠地であり、白村江の戦い前は朝廷に絶大な影響力を持っていた。

14両児島=糸島二見が浦

理由①古事記表記では「両児島、又の名を天両屋」となっている。この二つの名をあわせると天児屋根命となる。天児屋根命を祭るのは春日神社、福岡春日市の春日神社の参拝方位は、糸島二見が浦を向く。

理由②糸島二見が浦は、伊勢二見が浦の伝承の元である可能性が高い。
 その1 夫婦岩の向こうから天孫降臨⇒糸島の方が適切
 その2 岩の向こうに沈む宝が眠る興玉神石⇒宗像沖ノ島のことか(糸島海岸からは水平線の下で見えない)
 その3 神の使いがなぜかカエル⇒夏至の夕日が沈む(かえる)のは糸島二見が浦。

2・宮地嶽古墳(宮地嶽神社)の羨道(参道)から一直線上に相島の積石塚120号がある。

a0137997_17193937.jpg



a0137997_1721251.jpg



a0137997_17211960.jpg



a0137997_17213888.jpg



続きます。






みやまいいまち会  http://blog.goo.ne.jp/8350018    

クリックして見て下さい。


梅野家歴史資料館  みやま市瀬高町大草女山932

みやま市観光協会公式WEB3,51);">梅野家庭園  4月  5月  新緑  6月  11月 梅野家の紅葉   季節を楽しんで下さい。

梅野家歴史2(傘寿を迎えて・梅野茂芳著者)・千寿の楽しい歴史   白蓮さんの写真が載っています。

青輝園   御座敷梅ユリ展

私の目標   皆さんに感謝します。


by kusennjyu | 2017-08-29 08:59 | 歴史学習会 |Topに戻る